<   2008年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

ホイスコーレ札幌 第1期 第12回講義   

Blog ranking に参加しています。クリックしていただけると支持率が10ポイント上がります。
b0144125_20455645.jpg

平成20年11月25日 第12回講義 川崎 一彦先生

「北欧をヒントに考え自分の地域で活動しよう」
・私の実践事例
   大学教育での手法例ー■留学
             ■留学生との共同プロジェクト、ドームアドバイザー
             ■グループでのプレゼン
             ■フィールドワーク、インターンシップ(職業体験)
・ホイスコーレ札幌受講者への期待
・ご自分の地域でどう行動しますか?↓ グループに別れ意見交換後、発表しました。
b0144125_20472198.jpg

          修了証書授与式 
b0144125_20481498.jpg

          代表挨拶


b0144125_2049717.jpg

          修了証書授与


b0144125_2049389.jpg

          西村副学長より祝辞をいただきました。


b0144125_20502273.jpg

          お世話になった方々に花束贈呈


---受講生の方の感想---

・4Kの中の教育の事例として和田中がありました。現在、中学生の子供を持つ親として大変興味を持って聞き、公立中学でここまで新しい事ができることに驚きました。教育大学をでてすぐに教師になった多くの教師の方達にとって 和田中のような斬新な試みを行動に移すことは難しいのでは・・・リクルートにいた時のノウハウを教育現場に使ったらこんなに効果があった。それは4Kの共生につながると思いました。

・ご家族の写真がとてもよかった。(特にお孫さん)

・実践事例の一つ一つをもっとくわしく聞いてみたい。

・自分の地域でどう行動するか→自分の地域に「ホイスコーレ札幌」の支部があれば 高齢者や障害のある方も通いやすいと思います。

毎回講義でとても有意義な時間となりました。
講義の魅力はもちろんのこと講師の方々の人間性も素晴らしい!!また、このホイスコーレに参加している受講生のバイタリティーの奥深さは勉強になります。今でも尚ベールに包まれている部分は多いのですが、この人生の先輩方は超素敵でした。魅力ある皆さんとの出会いからたくさんのパワーをいただけました。子育て世代の皆さんにも是非参加していただきたい。ホイスコーレありがとうございました。


 
b0144125_20511520.jpg
 
b0144125_20514873.jpg

川崎先生夫妻も打ち上げに参加くださり、楽しい時間をすごしました。

デンマークホイスコーレの様子は こちら です。
[PR]

by gyntgynt | 2008-11-26 20:52

ホイスコーレ札幌 第1期 第11回講義   

Blog ranking に参加しています。クリックしていただけると支持率が10ポイント上がります。
b0144125_9171125.jpg

平成20年11月18日 第11回講義 武田 昌之先生

「世界の平和・日本の平和」

はじめに・あらかじめの説明(その1)・あらかじめの説明(その2)・長期的歴史的視点から・中期的歴史的視点から・短期的歴史的視点から・おわりに  難問である内容を、笑いの中で核心を突き、実に解りよくご講義頂ました。

---受講生から感想---

・はじめに武田先生のご講義でご自分の氏名を例にあげられ、名字の歴史的ルーツ、武田姓は清和天皇の末裔との御説明で、日本人の氏名に関心があり、思わず身を乗り出しました。

戦争ー平和、歴史的視点で考えてみよう
・私個人的には、教科書などを通しての知識であり、戦争は国民の犠牲の上に成り立っている、絶対に間違いであるという思いを持っていました。また歴史的視点については☆常識の相対化☆いろいろなとらえ方がある。見る角度を変えることで「それは当たり前ではない」と気づくことが重要。
・ある問題を検討する際の選択技の例に「白・黒」「正・邪」の二次元の克服=「水戸黄門」的世界観⇔「鬼平犯科帳」的に「こういう風にも見えるよ」「同じ事が、こんな意味を持っているよ」と難問である戦争ー平和ー歴史を、例えで解りよいこうぎでした。
・人間は戦争の歴史を知りながらも、また繰り返す愚かさ、危うさを持っていることを不安に思います。
・戦争を体験しているので、悲惨な話の講義ではなく、戦争、平和、歴史の成り立ちを解明する講義で、これこそ視点を変えた戦争の講義と思いました。

デンマークホイスコーレの様子は こちら です。
[PR]

by gyntgynt | 2008-11-19 09:17

ホイスコーレ札幌 第1期 第10回講義   

Blog ranking に参加しています。クリックしていただけると支持率が10ポイント上がります。
b0144125_946062.jpg

平成20年11月11日 第10回講義 馬渕 悟先生

「安心・安全を世界へ」

2004年から台湾中心に北海道物産の輸出、後にドバイ向け輸出技術開発・輸出促進事業に携われ、大変興味深いたくさんのエピソードを紹介してくださいました。また地域ブランドづくり、北海道民話のデジタル絵本化(収録作品は http://www.e-hon.jp/) サミット向けデジタル絵本製作 http://www.e-hon.jp/summit/index.htm の説明もしてくださいました。
b0144125_946552.jpg
b0144125_947281.jpg
b0144125_9475557.jpg
b0144125_9481784.jpg

---受講生の感想---

・時間が経つのが早く、もっと見たいお聞きしたいと思うことの多い講義でした。
・安心安全を北海道から世界に向けられることを誇りに思いました。
・北海道、外国の昔話をもっとゆっくりお聞きしたかったので次回をお待ちいたします。
・近い国である台湾ですが、知らないことが多いと思います。次回は台湾についてお聞きしたいです。
・ドバイの人を観光として迎えるにあたり、開発するのではなく、北海道のスキーのできる美しい景色、湖のある自然や、安心安全のおいしい食事を楽しんで欲しいと思いました。日本らしさ、北海道らしさに興味を持ってほしい。建物もヨーロッパの真似をするのはもうやめたほうが良い。
デンマークホイスコーレの様子は こちら です。
[PR]

by gyntgynt | 2008-11-12 09:48

ホイスコーレ札幌 第1期 第9回講義   

Blog ranking に参加しています。クリックしていただけると支持率が10ポイント上がります。

b0144125_17373938.jpg

平成20年11月4日 第9回講義 下野哲雄先生

「遠隔医療を支える情報支援」

・遠隔医療の必要性
・遠隔医療の形態
・実現へ向けた取り組み
・解決しなければならない課題
・まとめ
・ディスカッション
b0144125_1738093.jpg

実現へ向けた取り組みとして高信頼医療情報流通技術→P2Pネットワークの活用について 詳しく説明くださいました。

---受講者から感想---

・「生物理工生体機能科学」という硬い学部名を目にした時は「ついていけるかなー」と不安になりましたが、終わってみますと先生のソフトな雰囲気とやさしく噛みくだいた講義で、どのような研究をされているのかわかりました。
・世の中いろいろ進歩していても、やはり基本は人間性であること、やさしい心、受け入れる心、ets,相手を信じ、慈悲心なしには高度な技術も人間にとって有効なものとならないと思います。
先生も最後にそのようにおっしゃいました。同じ気持ちのご講義を拝聴できうれしく思っています。
・戦争が遠隔医療の進展、拡大、発達をしていることになるほどとおもいました。
・地方の医療に役立つことを待っている人が大勢いる時代です。また高度な技術について驚きの会話を会場に残った者たちといたしました。

デンマークホイスコーレの様子は こちら です。
[PR]

by gyntgynt | 2008-11-04 17:38

ヒロ福地さんのラジオ番組に出演しました。   

Blog ranking に参加しています。クリックしていただけると支持率が10ポイント上がります。
b0144125_10345210.jpg

11月1日 土曜日 14:15 テレビ局FM NORTH WAVE   「まちぢから・北海道人」  のコーナーに出演し「ホイスコーレ札幌」についてお話しました。私はテレビでいつも ヒロさんを拝見しているので 初めてお会いしたような気がいたしませんでした。 的確な質問をいただいて、伝えたい事を話すことが出来ました。写真をお願いしましたら気軽に応じてくださいました。

「陶芸 木賊焼」 のページはこちら
[PR]

by gyntgynt | 2008-11-02 10:48