<   2009年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧   

ホイスコーレ札幌 第2期受講者募集   

Blog ranking に参加しています。クリックしていただけると支持率が10ポイント上がります

b0144125_1015289.jpg
ホイスコーレ札幌 
第2期受講生募集


主催:ホイスコーレ札幌 代表 生越玲子 
共催:東海大学北海道キャンパス
監修:西村弘行副学長 
後援:札幌市教育委員会、札幌市南区
 

 わが国は世界一の長命国になり、人生の設計をもう一度考えなければ
ならない時代となりました。デンマークには「祖国復興の父」と呼ばれ
るグルントヴィーが創設したフォルケホイスコーレ(日本語訳は「国民
高等学校」)があります。18歳以上が対象のため、現在の大学の教養部
にあたると考えられますが、テストがなく大学とも異なります。
 このデンマークの高邁な教育思想は科学者であった松前重義博士に大き
な影響を与え、東海大学の創設へと繋がりました。
 「ホイスコーレ札幌」は、デンマークのホイスコーレを模範として、めまぐるしい社会の変化に対応するために幅広い学びを共に得、そして実践する生涯学習の場を目指しています。第1期(2008年9月~11月)は成功裡に終了しました。引き続き第2期を開校いたします。多数の参加を期待しています。


期間:2009年4月8日(水)~7月8日(水)毎週水曜日(全12回)
講義時間:午前9時30分~11時30分  
参加条件:18歳以上
会場:東海大学札幌キャンパス409号室 住所:〒005-8601 札幌市南区南沢 5条1丁目1-1
講師:専門分野の大学教授らによる講義
申し込み方法:ハガキかFAXに住所、氏名、電話番号、年齢を記入の上、3月16日までにお送りください。
送付先:〒061-2282 札幌市南区藤野2条1丁目5-8 生越 玲子(おごしれいこ)TEL・FAX011-591-2237

受講料:15300円(保険料300円を含みます。納入後の返金はできませんの で、ご了承ください。)
納入方法:申し込みを頂いた後、 納入方法を文書にてお送りいたします。
  

テーマ      開講日(水曜)  講師名      講義内容
生物と健康   4月8日     西村 弘行   植物エコロジーから食の安全安心を考える
          4月15日     竹中万紀子   身近な野鳥としてのカラス再考
    
福祉       4月22日     泉 隆      人に優しい工学技術 ―「福祉工学」について
          5月13日     藤岡 登    ノルウェーの福祉と平和

異文化とコミュ
ニケーション  5月20日     橋本 弘美    コミュニケーションを考える
          5月27日    生越 玲子   「ホイスコーレ札幌」とは?
          6月3日      李  俊鎬    日韓異文化コミュニケーションー
                           輪のかたちについて
健康とスポーツ 6月10日   服部 正明   運動(Exercise)ってどんなこと?
          6月17日    茶木 律子   自分らしい生活を継続するために
   
 
政治・経済    6月24日   谷本 一志    地域社会とネットワーク再生
           7月1日    大形 利之    サブプライム問題とアジア経済
           7月8日    川崎 一彦    アフター・ホイスコーレ札幌

地下鉄南北線「真駒内」駅より「じょうてつ」バス(南96番または環96番)乗車(約20分)。「東海大学前」下車徒歩すぐ
b0144125_12334219.jpg
   
b0144125_117228.jpg
ホイスコーレ札幌第一期に続き第二期も 地域振興課の池田課長には 大変お世話になっています。

デンマークホイスコーレの様子は こちら です。   
[PR]

by gyntgynt | 2009-01-30 11:05