<   2009年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧   

道社連協便り 第153号   

Blog ranking に参加しています。クリックしていただけると支持率が10ポイント上がります。

デンマークホイスコーレの様子は こちら です。

b0144125_1750638.jpg

道社連協便りに載せていただきました。その時の様子はこちら です。
b0144125_17502382.jpg

[PR]

by gyntgynt | 2009-09-17 17:50

ホイスコーレ札幌  第3期 第3回講義   

Blog ranking に参加しています。クリックしていただけると支持率が10ポイント上がります。

デンマークホイスコーレの様子は こちら です。
b0144125_18482969.jpg

第3回 9月16日 佐藤 栄一先生 北国の住まいについてのいくつかの提案
b0144125_18511853.jpg
b0144125_18513726.jpg
b0144125_18515619.jpg
b0144125_18521332.jpg

受講生の感想

*本日は受講生の皆さまは、専門家のご講義に納得する内容であるのと、先生のお人柄に心から拍手をお送りしたと思います。
*先生のご講義をお受けする機会を得まして、念願が叶いました。
*自称へそ曲がり先生のユーモアある講義に楽しくて引き込まれてしまいました。
*あらためて住まいの間取り、玄関、ドア、階段等を当たり前のように使って暮らしていることが、いかに文化、風土、生活を不合理にしているかを実感しました。
*教室に入ってすぐに目に入ったのがカレンダーでした。なんてステキ!!3ヶ月後の新しい年を私の好きな居場所にデビューしてくることを楽しみにしています。
*年をとるのは歓迎しませんが、カレンダーのお陰で楽しんで新しい年を迎えることができます。
*「住まいの提案」の講義は先生のユーモアを交えたお話と共に、機能的に家を建て暮らす大切さを学びました。
*西洋と日本の文化の違いで、玄関の内開き、外開き一つでも合理的空間の捉え方(広さ狭さの関係も含めて)があるのだと解りました。
*現在は集合住宅(マンション?)に住んでいますが、将来一戸建てを考えたり、住み替える場合、冬の住まいについて参考になりました。
*住み易さというのは精神的に穏やかに暮らすことにつながると思いました。
*とても解りやすい講義でまた受講したいです。
*家を建てる前にお聴きしたかった。


先生が世界 約50カ国を巡り描かれた 素晴らしい本とカレンダーです。
b0144125_1849791.jpg
b0144125_18492473.jpg
b0144125_1850029.jpg
b0144125_18501610.jpg

[PR]

by gyntgynt | 2009-09-16 18:52

第27回 北海道生涯学習研究集会   

Blog ranking に参加しています。クリックしていただけると支持率が10ポイント上がります。

デンマークホイスコーレの様子は こちら です。
b0144125_11505842.jpg

第27回 北海道生涯学習研究集会
テーマ『生涯教育と地域の教育力』
期日 平成21年9月12日(土)
会場 札幌市生涯学習センター
主催 日本生涯教育学会北海道支部

プログラム3.理論研究・実践事例発表
C部会(講堂)コーディネーター 野島聡(札幌市子供未来局)
①『「ホイスコーレ札幌」創設ー社会人の学ぶ場ー』
ホイスコーレ札幌 代表 生越玲子
b0144125_11472946.jpg
b0144125_1148930.jpg
b0144125_11495139.jpg

[PR]

by gyntgynt | 2009-09-14 11:52

ホイスコーレ札幌  第3期 第2回講義   

Blog ranking に参加しています。クリックしていただけると支持率が10ポイント上がります。

デンマークホイスコーレの様子は こちら です。
b0144125_21592745.jpg

9月9日 第2回講義 岡本英治先生 医学の進歩と工学技術ー医工学の世界へご招待ー
b0144125_220061.jpg

b0144125_2204035.jpg
b0144125_221220.jpg
b0144125_221316.jpg
b0144125_2221587.jpg

受講者の方の感想

*日本の歴史が始まって以来思いもかけない長命という贈り物?を得、研究者同士だけが共有するのではなく、早く個々に還元されなければならないことを、ご講義から理解することができました。
*切実に世界が求めている医療工学について触れることができました。日本の医療工学事情も解りました。
*受講者は中高年でしたので、真剣でした。抱える家族の問題でもあり、現実に直面している受講者も多く、生への自覚のため学ぶことの大切さを思います。
*受講生の中には介護士で定年された方も多くいられます。
*医学の進歩と医療工学の密接な関係を認識する講義でした。
*講義から薬と医療機器がなければ医学は成り立たないことが解り、もっと社会的にも認識されるべきと思いました。
*50代これからますます医療機器にお世話になる世代として、日本の工学技術の進歩に期待しエールを送ります。
*(教室内での新インフルエンザ感染に注意しながら)「医療工学の世界」を聴く中で、自分の持つ病気に関心がありました。特に血圧計の説明に深く興味を持ちました。(自分も高血圧の為)
b0144125_2224488.jpg

[PR]

by gyntgynt | 2009-09-09 22:03

ホイスコーレ札幌  第3期 開校式、第1回講義   

Blog ranking に参加しています。クリックしていただけると支持率が10ポイント上がります。

デンマークホイスコーレの様子は こちら です。
b0144125_11251215.jpg

ホイスコーレ札幌  第3期 開校式 代表生越挨拶
b0144125_11252227.jpg

西村副学長に挨拶をいただきました。
b0144125_11253245.jpg

第1回講義 西村副学長 「植物がつくる有用天然物」 光合成で生命を維持している植物は、人間にとってくらしに役立つ有用な天然物をつくっている。
b0144125_11255287.jpg
b0144125_1126457.jpg
b0144125_11261312.jpg
b0144125_11262374.jpg
b0144125_11263222.jpg

* 昨日は窓から蚊が多数居間に侵入し、随分とさされましたが、本日は、植物防御システムを、大きく自然生態系の中で、優しく、ご講義いただき、さらに身近に蚊と植物(レモンユーカリ)などの思いもよらね 忌避物質について教えていただきました。
地球でこれから植物の静かな働きを見つめてゆくことは、大変楽しそうです。豊かな時間を有難うございました。
* 初めて第3期「ホイスコーレ札幌」の受講生になり、もっと早くに知っていたら良かったと思います。これからも講師の専門分野をお聞きできると思うと、生きていく励みとなります。
* 生活に密着した講義内容で楽しく有意義な時間を過ごしました。
* 邪魔なオオイタドリのコロニーが周りにありますが、化学的に観るとメカニズムが解るなど、一つの植物から広範囲に謎が解けていく。
* 人間の食生活まで、研究の成果が届く、その道のりも理解できました。
* 受講者はうなずいたり、感嘆の低い声あり、充実した講義でした。
* 研究成果のお話は短いですが、そこまでたどり着くまでにどれほど時間が費やされているかを想像してお聴きいたしました。
b0144125_11264454.jpg

b0144125_11265352.jpg
b0144125_1127650.jpg
b0144125_11273464.jpg

[PR]

by gyntgynt | 2009-09-03 11:27

第3期ホイスコーレ札幌を開校します。   

Blog ranking に参加しています。クリックしていただけると支持率が10ポイント上がります。

デンマークホイスコーレの様子は こちら です。
b0144125_15432767.jpg

b0144125_15435694.jpg

明日 9月2日水曜日より 第3期ホイスコーレ札幌を開校します。今回はお陰様で52名の方が 受講してくださいます。 継続して受講くださる方、又 3期からお越しくださる方 お会いできることを楽しみにしています。
b0144125_154449100.jpg

b0144125_15451366.jpg

[PR]

by gyntgynt | 2009-09-01 15:45