<   2010年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧   

生涯教育ニュースレター    

Blog ranking に参加しています。クリックしていただけると支持率が10ポイント上がります。

デンマークホイスコーレの様子は こちら です。

b0144125_10402946.jpg

b0144125_10393227.jpg

 C部会 コーディネーター 野島聡(札幌市子供未来局)
『ホイスコーレ札幌の創設』をテーマとして、ホイスコーレ札幌代表 生越玲子氏
『生涯学習センターのノウハウを活かした新たな取り組み』をテーマとして、事業担当係長 垂石寛史氏

2つの事業に共通して言えることは以下の3点である。1点目は「つながる」ことの大切さである。社会教育関係者は連携という言葉が好きな割りには、実際困難に直面していることが多いと聞くが、生越氏は東海大学と、垂石氏は大通高校とそれぞれ連携することでニーズにかなった事業を実施している点が特徴と言える。なぜできたのかというと「先進性」「目のつけどころが違う」ことではないかと思われる。これは2点目の共通点である。ホイスコーレ札幌は、形は通常の大学公開講座のように見えるが、実は単なる公開講座とは異なり、受講生同士に発表の場を与えるなど運営を工夫することで、学ぶ意欲の向上につながっているものである。また、札幌の場合、高校との連携は正直あまり進んでいるとはいえなかったが単位制高校との連携により、大人にも高校生にもメリットがあることがわかり、新たな生涯学習事業の展開が見通せる情況に至っていると言える。
3点目は、今回発表いただいた2人の個性である。個性的な人はそれだけで人をひきつけるものである。あと、なによりも問題意識をきちんと持っていることが素晴らしい。生越氏は、日本の中高年の自殺者が多いことを知り生涯教育の面に興味を示したとのことであるが、思いの強さが事業の実現につなっがったものと思われる。部会の最後に、ホイスコーレ札幌で学んでいる受講者の感想をお聞きしたが、まさに気づいたときが学びのとき、生涯学習の実践であると改めて感じたところである。 
[PR]

by gyntgynt | 2010-01-13 10:40

HOPPOKEN 冬   

Blog ranking に参加しています。クリックしていただけると支持率が10ポイント上がります。

デンマークホイスコーレの様子は こちら です。

b0144125_162621.jpg

HOPPOKEN 冬号に昨年行われたシンポジウムが記載されました。
b0144125_162388.jpg
b0144125_163141.jpg
b0144125_1631665.jpg
b0144125_1634340.jpg

[PR]

by gyntgynt | 2010-01-09 16:04

年賀状 2010   

Blog ranking に参加しています。クリックしていただけると支持率が10ポイント上がります。

デンマークホイスコーレの様子は こちら です。

b0144125_9324487.jpg

[PR]

by gyntgynt | 2010-01-03 09:33