<   2012年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧   

ホイスコーレ札幌 第8期 第8回講義   

       デンマーク留学          陶芸 北海道木賊焼

Blog ranking に参加しています。クリックしていただけると支持率が10ポイント上がります。

b0144125_954876.jpg


第8回講義 楢部一視先生

第8期「ホイスコーレ札幌」第8回の講義は、楢部一視先生(アトリエ楢部主宰)による「伝統芸能(文楽)の魅力を語る」でした。庶民芸能である文楽について、「八百屋お七」、「朝顔日記」、「お染久松」などを取り上げ、動画を使用しながら説明されました。人形使いの技術、チームワークを説明、人形使いがなぜ顔を出しているかなど、文楽の魅力を説明されました。文楽は江戸庶民のなかで発展した、オペラとバレーが生まれたルネッサンスの時期は文楽が登場した時期と同じである、外国の伝統技能は見るけれど日本のそれはほとんど見ない、歌舞伎では台本を直しても良いが、文楽は台本を直してはいけない、文楽は皆に人気がなく、公演も少なくなっているなど、普段聴けない興味あるお話がありました。先生は文楽の継承、発展に力を尽くしておられます。

「ホイスコーレ札幌」ニュース第5号が発行され、受講者に配布されました。台湾修学旅行の希望者が登録されました。20名に達しています。
難波先生の用意されたデンマーク修学旅行の案内がありました。これも参加希望者が多数に上りそうです。
第10期の聴講希望に関するアンケートが実施されました。10期以降の継続、場所、受講料などのアンケートで、今後の活動に役立てることになります。
6月15,16,17日、18日の建学祭の準備報告がありました。

講義終了後、生越代表による「デンマークのホイスコーレとホイスコーレ札幌」の説明が聴講希望者に対してありました。

b0144125_96919.jpg
b0144125_961950.jpg
b0144125_962835.jpg
b0144125_963924.jpg
b0144125_965060.jpg

b0144125_971182.jpg

[PR]

by gyntgynt | 2012-05-31 09:07

北海道大学総合博物館見学   

       デンマーク留学          陶芸 北海道木賊焼

Blog ranking に参加しています。クリックしていただけると支持率が10ポイント上がります。

b0144125_9105469.jpg


5月29日火曜日
「ホイスコーレ札幌」で講義をしてくださった諏訪名誉教授の案内で北海道大学総合博物館を21名が見学いたしました。
軽妙な説明に笑いが絶えず、後日また友人を誘って見学したいと言っていた受講生もいました。

b0144125_9111163.jpg
b0144125_9112621.jpg

[PR]

by gyntgynt | 2012-05-31 08:10

ホイスコーレ札幌 第8期 第7回講義   

       デンマーク留学          陶芸 北海道木賊焼

Blog ranking に参加しています。クリックしていただけると支持率が10ポイント上がります。

b0144125_18531235.jpg


第7回講義 難波克彰先生

第8期「ホイスコーレ札幌」第7回の講義は、東海大学現代文明論研究センター教授の難波克彰先生による「ものごとの真実とは?」でした。見たものが真実か?東日本大震災はなぜ起きたのか?歴史(科学研究史)の流れ、福祉国家の建設(デンマークの例)などをテーマとして、心理学的考察を踏まえながら講義をされました。科学研究史においては、真理を明らかにしてゆく過程を歴代の研究者の成果をたどりながら分かりやすく解説しました。最後には、「偏らずに総合的にものを見る(東海大学創始者の松前重義)」ことの重要性を強調されました。

講義に先立ち、5月12日の山菜観察会、5月18日の北海道新聞印刷工場見学の報告がありました。また、5月29日に北海道大学総合博物館見学することが案内されました。

講義終了後、第9期「ホイスコーレ札幌」は9月5日から開校する予定であること、しかし第10期には東海大学の教室が使用できないことが報告されました。解決策があるか検討しています。

b0144125_18534124.jpg
b0144125_18535552.jpg
b0144125_1854568.jpg
b0144125_18541570.jpg


b0144125_18552588.jpg


台湾修学旅行の説明が馬渕先生提供の資料により行われ、来週5月30日に希望者の登録を行うことになりました。また、難波先生より来年のデンマーク研修旅行の計画が披露されました。

b0144125_18554587.jpg

台湾およびデンマークの研修旅行説明会。
b0144125_1856079.jpg

受講生がお持ちくださった花々。
[PR]

by gyntgynt | 2012-05-24 18:56

大曲道新印刷工場見学   

       デンマーク留学          陶芸 北海道木賊焼

Blog ranking に参加しています。クリックしていただけると支持率が10ポイント上がります。

b0144125_20542566.jpg


大曲工場印刷数 朝刊 28万部 夕刊 15万部
1日5000のニュースが集まる
珍しい4枚綴りの新聞
他 多岐にわたる興味深い説明を受けました。

b0144125_2056094.jpg
b0144125_20561632.jpg
b0144125_20562763.jpg


b0144125_20563983.jpg

今期お手伝いしていただいている藤村くんがバイトしているお店の売上に貢献しました。
[PR]

by gyntgynt | 2012-05-18 20:57

山菜観察   

       デンマーク留学          陶芸 北海道木賊焼

Blog ranking に参加しています。クリックしていただけると支持率が10ポイント上がります。



b0144125_865852.jpg


2012年5月13日
東海大学光風園にて西村名誉教授による山菜観察と山菜試食会を開催。
西村名誉教授は類似山菜の特徴、注意点、効用などの講義をされ、
「ホイスコーレ札幌」の受講生から熱心な質問が出ました。
[PR]

by gyntgynt | 2012-05-18 08:07

ホイスコーレ札幌 第8期 第6回講義   

       デンマーク留学          陶芸 北海道木賊焼

Blog ranking に参加しています。クリックしていただけると支持率が10ポイント上がります。

b0144125_1612468.jpg


第6回講義 諏訪正明先生

第8期「ホイスコーレ札幌」第6回の講義は、北海道大学名誉教授の諏訪正明先生による「緑の地球は虫の惑星」でした。昆虫学の権威である先生は、昆虫の様々について分かりやすく講義されました。昆虫とは何か、昆虫の変態、進化、植物の花の受粉にいかに昆虫が役立っているか、植物の方は受粉のためにどのような戦略を取っているか、どうして蝶はあのような口吻を持っているか、など身近にありながら良く理解していない事柄を、黒板に図を書きながら説明されました。また昆虫にまつわる興味深いエピソードも紹介されました。軽妙で笑いを誘うお話と、またどこにでもいる昆虫のことでもあり、受講生も興味津々、多くの質問も出ました。

b0144125_1614580.jpg
b0144125_162293.jpg
b0144125_1621111.jpg

[PR]

by gyntgynt | 2012-05-17 16:02

ホイスコーレ札幌 第8期 第5回講義   

       デンマーク留学          陶芸 北海道木賊焼

Blog ranking に参加しています。クリックしていただけると支持率が10ポイント上がります。

b0144125_742870.jpg


第5回講義  馬渕悟先生

第8期「ホイスコーレ札幌」第5回の講義は、文化人類学者の東海大学馬渕悟教授による「日本人大好き 台湾人―日本とのつながり」でした。講義は、近くて遠い国台湾、台湾の基礎データ、台湾と日本の関係史、日本大好き(今日の台湾を作ったのは日本である)、日本の植民地政策、台湾での日本支配(文化調査、教育、インフラ整備)、台湾の親日感情、現在の台湾と日本、台湾と北海道(北海道大好き)、行ってみよう台湾(物価が安い、親切、日本人向き食事、治安が良い)、観光案内、アミ人の結婚式・雨乞い、1970年の家・呪医・収穫祭、1970年代と2007年、カトリックと天理教、交流、台湾の国旗、と台湾の多岐にわたりました。台湾大好きの先生の講義は、台湾への思いが滲みでた印象深いものでした。最後に、台湾との交流と観光を目的とした修学旅行を8月か9月に計画したいと話されました。

b0144125_7423028.jpg
b0144125_7425070.jpg
b0144125_743168.jpg
b0144125_7431088.jpg
b0144125_7432336.jpg

[PR]

by gyntgynt | 2012-05-10 07:44

ホイスコーレ札幌 第8期 第4回講義   

       デンマーク留学          陶芸 北海道木賊焼

Blog ranking に参加しています。クリックしていただけると支持率が10ポイント上がります。

b0144125_20274666.jpg


第4回講義 上瀧實先生

第8期「ホイスコーレ札幌」第4回の講義は東海大学元教授の上瀧實先生による「医療の現状と予防医療の考え方」でした。その内容は、1.地域医療を取り巻く環境の変化、2.節操のない生活で病気が増える、3.医療に問題あり、4.予防医療の必要性、5.予防医療を支えるICTでした。日本と北海道の医療事情を中心にその現状を興味深いデータを使って説明され、今後は予防医療が重要であることを主張されました。予防医療を充実することにより、国民は健康を維持できるばかりでなく、経済的にも助かる、日本政府も経済的に楽をすることになります。所々にジョークも出て興味を引く講義でした。高齢者の多い受講生たちは熱心に講義を聴き、質問も活発でした。先生の評価、「「ホイスコーレ札幌」も予防医療である。」

b0144125_2028989.jpg
b0144125_20282220.jpg
b0144125_20283645.jpg
b0144125_20285664.jpg

[PR]

by gyntgynt | 2012-05-02 20:29