人気ブログランキング |

北海道武蔵女子短大 「女性と社会」   

Blog ranking に参加しています。クリックしていただけると支持率が10ポイント上がります。

b0144125_1015177.jpg

6月12日 北海道武蔵女子短期大学 2009年度共通教養科目「女性と社会」
第9回 生涯学習社会を生きる ホイスコーレ札幌 代表 生越玲子
b0144125_10161063.jpg
b0144125_10163321.jpg

学生の皆さんから感想をいただきました。
・最近テレビや雑誌などのメディアで「生涯学習」という言葉を耳にしますが、それは会社に入ってから質の高い仕事をするため、将来自分のやりたいこと(仕事)をするための勉強だと思っていましたが、今回生越さんのお話を拝聴して生涯教育とはキャリアに関係なく学びたいという気持ちに応えるための場でがないかと思いました。これからも「生涯教育」のサポートのお仕事がんばってください。
・ノルウェーは法律で 議員の4分の1が女性であることが決められている”クウォーター制”に驚きました。そして市会議員はボランティアで学生でもなれるということはすごいことだと思いました。
・北欧は税金50%消費税25%の代わりに医療費と教育費が0円ということを聞き素晴らしいと思いました。税金が高くてもそれが何の目的に使われているかが分かるし教育などが充実すると国の力もアップすると思います。
・生涯教育という言葉を最近聞くようになり様々な講座が開かれていますがホイスコーレのようなホイスコーレのような自分を振り返るためにいく学校があることは知りませんでした。パワーポイントで見せてもらった写真の中の方々の年代がばらばらでありながら仲良く生き生きとホイスコーレに通われてる様子を見て大変素晴らしいと思いました。
・人生は死ぬまでべんきょうであり学びたいという学習意欲を持ち続けることで素晴らしい人生を歩むことができるのだと思いました。
・日本の自殺者数が世界で9位で若者だけでなく高齢者の自殺者数も多いそうで どうしたら自殺者を減少することができるのか考えた時に生涯教育がひとつの防止策にできると感じました。どんな形であれ自ら何か発見したり成長することによって生活が充実するでしょう。
b0144125_10182446.jpg


デンマークホイスコーレの様子は こちら です。

by gyntgynt | 2009-06-13 10:18

<< ホイスコーレ札幌  第2期 第... ホイスコーレ札幌  第2期 第... >>