ホイスコーレ札幌 第7期 第8回講義   

Blog ranking に参加しています。クリックしていただけると支持率が10ポイント上がります。

デンマークホイスコーレの様子は こちら です。

b0144125_2155656.jpg

第8回講義 新出昌明先生

第7期「ホイスコーレ札幌」第8回の講義は、東海大学教授の新出昌明先生でした。「人とスポーツのかかわりーいくつになっても楽しめるスポーツとのおつきあい」と題して、映像を豊富に駆使した解りやすい講義でした。高齢者とスポーツ、浦和レッズとサポーター、見て楽しむスポーツ、読んで楽しむスポーツ、ゲームで楽しむスポーツなどの紹介を前置きとして、本題の「スポーツボランティア」に入りました。スポーツボランティアは手伝うスポーツであり、どのような人がボランティアなのか、スポーツボランティアの分類、スポーツボランティアの特徴(特殊性、独自性)などについて、実際の活動(長野オリンピック、東京マラソンなど)を例に出して講義されました。スポーツボランティアは、日本スポーツボランティア学会によって、「スポーツという文化の発展のために金銭的報酬を期待することなく、自ら進んでスポーツ活動を支援する人のことである」、と定義されています。

春の建学祭参加についてのアンケートの結果が報告されました。ホイコレ亭の評価は高く、継続が期待されています。
本日はこの秋一番の冷え込み、美しい紅葉の向こうの山には積雪も見えました。 

b0144125_2161822.jpg
b0144125_2163045.jpg
b0144125_216396.jpg
b0144125_216493.jpg
b0144125_2165751.jpg
b0144125_217914.jpg
b0144125_2172090.jpg

[PR]

by gyntgynt | 2011-10-26 21:08

<< 「ホイスコーレ札幌」ニュース1... 2011年北ヨーロッパ学会第1... >>