ホイスコーレ札幌 第8期 第11回講義   

      デンマーク留学          陶芸 北海道木賊焼

Blog ranking に参加しています。クリックしていただけると支持率が10ポイント上がります。

b0144125_8471423.jpg


第11回講義 菅井貴子先生

第8期「ホイスコーレ札幌」第11回の講義は、天気予報士、UHBの菅井貴子先生による「お天気からみた北海道の魅力」でした。先生の講義は2回目です。札幌市の最高気温の記録は?(36.2度)。札幌市の最低気温の記録は?(-28.5度)、季節(春、夏、秋、冬)はどこから?北海道の「ない」(春にないもの、夏にないもの、秋にないもの、冬にないもの)、民間による気象サービス、天気改造、天気に保険をかける?天気予報、天気の言い伝えで表わされる現象、アイヌモシリ・人間の大地、などを話題として、楽しく北海道の気候と天気を解説されました。北海道の気候の特色を資源にしよう。

講義に先立ち、担当者から建学祭参加の報告がありました。
「ホイスコーレ札幌」では、6月15,16,17日に開催された東海大学第5回建学祭に参加しました。「ホイスコーレ札幌」有志による「ホイコレ亭」を開店し、北海道だけの食材によるだんご汁を提供しました。参加3回目のだんご汁はすっかり定着し、昨年に勝る売り上げを記録しました。
講義終了後、台湾旅行の打ち合わせがありました。

b0144125_8475028.jpg
b0144125_848512.jpg
b0144125_8482085.jpg
b0144125_8483410.jpg
b0144125_8485049.jpg

先生の著書です。
[PR]

by gyntgynt | 2012-06-21 08:49

<< ホイスコーレ札幌 第8期第12... BPW札幌クラブにて講演 >>