ホイスコーレ札幌 第8期第12回講義 修了式 打ち上げ昼食会   

      デンマーク留学          陶芸 北海道木賊焼

Blog ranking に参加しています。クリックしていただけると支持率が10ポイント上がります。

b0144125_20363991.jpg


第12回講義 初代山田繁里、2代目山田繁里

第8期「ホイスコーレ札幌」第12回の講義および修了式は、東海大学を離れ、南区のレストラン・ビアンカで行われました。
今回の講師は初代山田繁里、2代目山田繁里の両氏で、津軽三味線の演奏と三味線についてのお話でした。津軽三味線のよく知られている曲および日本の民謡を演奏され、受講生は聞き惚れました。三味線の制作者でもある初代山田氏は、受講生の質問に答えながら、三味線ついてまた津軽民謡について話されました。2代目山田氏が今期ホイスコ~レの受講生であることに皆驚いていました。
講義終了後、第8期「ホイスコーレ札幌」の修了式が行われました。生越代表とコーディネータの川崎教授による挨拶の後、受講生一人ひとりに修了証書が渡されました。今期の修了生は55名ですが、助手を務めた東海大学生藤村  君にも修了証書が渡されました。今期の修了証書はグラフィックデザイナーの溝口氏による日本と北欧国旗カラーで、面目を新たにしたものでした。
引き続き、打ち上げの昼食会が開かれ、料理に舌鼓を打ちながら、楽しい語らいのひとときをもちました。次いで、じゃんけんの勝利者に記念品が渡されました。最後に「ホイスコーレ札幌の歌」を合唱し、第9期にまた会えることをお互いに期待しながら散会しました。
台湾研修旅行参加者は、東海大学に行き、馬渕先生と担当の旅行社から説明を聞き、打ち合わせをしました。8月20日にもう一度会合を持つことになりました。
韓国ソウル大学のChun Kyung-soo 教授が8月に来札されることが分かり、関係者で対応しようということになっています。

b0144125_2037858.jpg

b0144125_2038999.jpg

b0144125_20391985.jpg
b0144125_20394858.jpg
b0144125_2040490.jpg
b0144125_20401913.jpg

[PR]

by gyntgynt | 2012-06-29 20:40

<< ホイスコーレ札幌 第9期受講生募集 ホイスコーレ札幌 第8期 第1... >>