人気ブログランキング |

ホイスコーレ札幌 第10期 第2回講義   

      デンマーク留学          陶芸 北海道木賊焼

Blog ranking に参加しています。クリックしていただけると支持率が10ポイント上がります。

b0144125_8511489.jpg


第2回講義 川崎一彦先生 最終講義

第10期第2回の講義は、東海大学川崎一彦教授による「創造性」をテ-マとした講義でした。第1期から毎回講義を引き受けていただいた先生の総括的講義でした。先生はこの春、東海大学を退職され、スウェーデンに定住されますので、「ホイスコーレ札幌」における最終講義になるでしょう。自己紹介に始まり、人生のエネルギーレベルを説明し、自身の研究・教育をスライドショウで説明されました。創造性に関する自身の考えを、日本の初等教育は間違っている、知業社会は好縁である、夢があれば幸せになれる、創造性の重要性、造性をいかに育むか、起業家精神、行動によって学ぶ、創発、正解がない時代、ソクラテスの人事、高価な本などをキイワードとして話されました。次いで受講生が参加して、「告白するならメールか電話か」をメール派と電話派に分かれて討論しました。途中でスカイプによるサプライズがあり、東海大学の矢内弘美先生から第10期「ホイスコーレ札幌」へのメッセージがありました。先生の絵本「わたしはアカねこ」で川崎先生と生越代表を面白おかしく紹介され、皆の爆笑を誘いました。 
講義に先立ち、全員で「ホイスコーレ札幌」の歌を合唱して講義に入りました。
今回は2名の見学者がありました。
講義終了後、学術交流会館前で集合写真を写しました。

b0144125_8513292.jpg
b0144125_8514610.jpg

b0144125_8523252.jpg
b0144125_8525353.jpg
b0144125_8531894.jpg
b0144125_8533051.jpg

by gyntgynt | 2013-03-31 08:52

<< ホイスコーレ札幌 第10期 第... ホイスコーレ札幌 第10期 開... >>