人気ブログランキング |

2009年 04月 23日 ( 1 )   

ホイスコーレ札幌  第2期 第3回講義   

Blog ranking に参加しています。クリックしていただけると支持率が10ポイント上がります。
b0144125_10451275.jpg

第3回講義 泉 隆先生 「人に優しい工学技術ー「福祉工学」について」

前半
・からだの「機能」と「能力」について
・現代社会における福祉工学の役割
後半
・福祉機器の開発事例の紹介
・まとめ
b0144125_10453558.jpg

b0144125_10503735.jpg

福祉機器の開発事例の紹介
・音声同時字幕システム(聴覚障害者の会議・講義参加支援システム)
・ハンズフリー型人工咽頭(咽頭摘出者の発生支援装置)
・転倒防止用バランストレーニングシステム(起立時や歩行時のバランスを鍛える装置)
・車椅子の正しい使い方の注意喚起システム(初心者のための車椅子支援装置)


ー受講生からの感想ー

*毎週「ホイスコーレ札幌」の講義を楽しみに参加しています。

*十分な資料を用意して下さり、また福祉機器開発に入ると電気式人工喉頭の実演に一気に身近な感じとなりました。

*大学の研究は基礎研究~発表で終わることが多いが、福祉工学では応用研究なしには成り立たないことなど改めて認識いたしました。

*研究者側の視点に触れるという、体験も貴重でした。泉先生丁寧なご講義をありがとうございました。

*同じ講義を聞くにしても若い時に聞いたのと違い人生長く生きてきた分、さまざまな経験をした中で聞く講義は、又格別な思いが含まれ非常に勉強になります。

*今回の講義については私自身下肢が少し不自由で一時車椅子を利用していたこともあり、身近な講義でありました。仕事柄、ビル等の建築の設計に関わっていましたが、入院時補助器具なしでは歩くことができないとき手すりの必要性が身にしみて解りましたが、意外に本当に必要なところには無く、付いてはいるが力が入らない方向であったり、建築マニュアルの不備に気付いたことなど、思いながら講義を聴かせていただきました。これからも是非研究されていることが、行政に反映され一般社会に利用されていくことをお願いいたします。
b0144125_1047584.jpg

                       カタクリの花 受講生の方がお持ちくださいました。

デンマークホイスコーレの様子は こちら です。

by gyntgynt | 2009-04-23 10:47